睡眠障害のために。。。薬を飲むことに

 月曜を休みにさせてもらっているんですが、睡眠導入剤を処方してもらおうと思って、意を決して月曜日に病院に行ってきました。

 なぜ意を決しなければいけないか。。。

 過去の鬱の時の治療で、睡眠薬や導入剤にことごとく失敗しているからです。
お医者さんは認めてくれませんが、記憶に障害が出たり、射精ができなくなったり、私の場合には、薬が効きすぎて、睡眠導入剤ならぬ退職導入剤になりかねなかった、などがあるからです。

 でも、今のこの睡眠障害(午前2時過ぎに起きてしまって眠れずに朝まで。結局、明け方に二度寝になり、起床時刻に起きれない、または、酩酊状態で外出が危険)のために、本当に職をなくしてしまいそうになっているため、少なくても、睡眠だけは、確保したい、という切実な問題のためです。

 だから、お医者さんには、「極力軽いのを」とお願いしたので、今回は、睡眠導入剤にもならない、精神安定剤をいただいてきました。

 月曜日の夜が初日。
 翌朝どうなるかもわからない状況で、随分とリスキーなやっちゃなぁ、って思うかもしれませんけどね。0.5mgのを半分に割り損ねたため、だいたい0.2mgくらいかしら。それを23時に飲みました。数分後、いきなり眠気に襲われて、そのまま朝まで、といきたいところでしたけど、どこかでまどろむ状態が続き、明け方になり、二度寝なのでしょうね。起床時刻にセットしてある3回の時刻の2回もしらずにいて、3度目でやってめざめ。意識朦朧の状態で会社に。薬が抜けたと思ったのは午後に入ってからでした。

 火曜の夜。
 昨日はあれでも多かったのかと、残りの0.3mgほどをさらに半分に割って飲んだ。
30分ほどで眠くなり、やはり、途中で一度目覚めたものの、明け方に二度寝。目覚ましの前に起きれて、何事もなく出社。

 水曜の夜。
 0.15mgが適正なんだぁ、とか思って、残りの割れたのを飲んで就寝。
ところがどっこい、眠れません。全くだめ。そのうち段階的に眠気が襲ってきて、寝たようでしたが、2時半に目覚め。少しまどろんだ後二度寝。かろうじて起床の時刻に起きて出社。
この日は、前日に、結石っぽい痛みがあったことはあった。

 木曜の夜。
 どうしようか迷ったけど、また、半分に割り損ねの0.2mgほどを飲んで眠くなったら床に入ろうと思った。
でも眠れない。どうしても眠れない。仕方がないので、さらに割ったのも飲んだ。0.35mgぐらいかな。
でもそのうちに寝たらしい。でも、3時半に目覚めた。状況としては薬を飲まないときと変わらない。
明け方になって二度寝。目覚ましで起きる事ができず、また結石の痛みもあり、結局、会社には行けなかった。

 会社との約束は、2Wも経たずに破る事に。まぁ、時間の問題だったんだけどね。

 金曜の夜。
 0.5mgを1錠飲みました。
 眠るのにしばらく時間がかかりましたが、途中、目覚めずに朝まで寝られました。平日みたいに、目覚ましをかけて寝ればよかったなぁ。今晩やってみよう。


 ということで、きわどい中での人体実験とあいなったわけですが、なんか、やっぱりクラインフェルターが解るお医者さんに掛かったほうがいいかなって思いました。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-05-28 15:30 | 病気・介護

<< パラオ共和国 ガイガーカウンター持ってません... >>