<   2011年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

それでも今より元気

 以前のなかちゃんも『いつ死んでもおかしくないと思ったけれど』、それでも今より元気だったんだよね。


 とは、家内の言葉。


 確かに、一昨年までの私は、会社を休んでばっかりだし、いつも具合が悪い、っていう状態でした。

 でも、今は、週末、よっぽどの事がないと外出できない身体になってしまっています。それは、結石の痛みがあるからです。


 だから、言ったのです。

 でもね、今の状態だって、「今より元気だった」と言う日がくるかもよ、って。

 きっと、私が寝たきりになったら、そういうかもよ、ってね。

 そうしたら、家内が、「なるほど、そういう状況もあったね」だって。

 すっかり、週末は、引きこもりになってしまっています。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-27 11:41 | 病気・介護

東京マラソンって聞くと・・・

今となっては、参考値ですが。。。

 東京マラソンって聞くと、昨年のチリ地震津波を思い出します。

 津波警報がでているのに海岸や東京湾の水路にマラソン関係者がいて、果たして大丈夫なのか、開催者側は、中止するとか、走路を変えるとか、延期するとかするのかな、とか思いましたが、何もしませんでした。少なくとも、私にはそう見えました。

 でも、どうなんでしょうか。

 あまりに遠方からの津波を見くびっているように思えました。

 犠牲者が出てからでは遅いのです。

 過去においても、何かを優先してしまったために、事故が起こり、尊い人命が失われたケースがあります。

私は、これからも東京マラソンを思い出すとき、きっと、そのことを思い出し、認識を新たにすることになると思っています。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-27 10:39 | 災害・ボランティア

NEWS<バス横転11人けが ハンドル奪った男を逮捕>

 exciteニュースから。

 山陽道で運転中のバスの運転手に「降ろせ」と言って、運転を妨害した挙句、バスを横転させたという事件がありました。

「ハンドルを奪う」。確かに、間違ってはいませんが、「運転を妨害する」方が、正しく伝わるように思いました。

私はてっきり、ハンドルが盗まれたのかと思いましたよ。 そんなに簡単にハンドルって取れたっけ、とか。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-26 08:45 | NEWS

安否確認、メディアの行動

 今回のNZの地震は、まだ多くの方々が見つかっておりません。痛ましい事です。

 情報を扱うものとして、思うのは・・・。

 助かった方々が誰なのか、何人無事だったのか、が流動してしまう、ということでしょうか。

 昨夜、不明が26名から28名に増えました。
「一緒にいたから一緒に救助された」と思い込んでしまった。「重症そうだったから、違う病院に転送された」のだろう。しかも、それを信じてしまって確認もせずに人数として数えてしまった。

 このことは検証されなければいけないと思いました。

 よく、選挙での出口調査等で当選確実と発表しますが、あれもそうです。もちろん扱う数が違うから、選挙はそれでいいのかも知れませんが、こっちは人の命がかかっていますので、特に慎重に扱わなければいけないと思います。



 また、メディアのやらせ、心無い質問、過剰な取材も気になります。

 昨夜、某ニュース番組で、まだ安否が分かっていない方のNZ滞在先のお部屋を放映しておりました。関係者から、その人の人柄や過去の番組で扱った記事なども流しておりました。

 まぁ、後半はいいとして、部屋の中を見せてしまう、ってどういうことでしょう。手紙の内容とかもそのまま映してました。まだ、安否がわからないんですよ。本人が知ったらなんて思うんでしょうね。余計な報道だとおもいますよ。
少なくとも、私が当事者だったら、嫌ですね。絶対に。

 興味で質問とかもするんだと思いますけどね、相手の心情を考えて取材をしてほしいものです。言葉を慎重に選んで欲しいものです。やらせっぽいものや、入ってはいけないところへ強引に入る。メディアは何をやっても良い訳が無い。

 メディアの方の使命は、正しい情報を伝えるところにあると思うんですよ。

そこははずさないで欲しいものです。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-26 08:25 | 災害・ボランティア

身体の物流システム

昨日は結果として、左からの切り裂くような痛みを伴う板の破片と、右からの圧迫するような米粒大の2つとその破片が出たんだけど、鋭い痛みのために、恐怖でトイレを身体が忘れてしまうほどに、トイレに行かなかった。

よほど、緊張したらしい。今日は、身体がだるいのと、出た石を補完するように、次の石の活動が活発になっている。

いいから、補完しなくても、だれもそんな石要らないから、運ばなくていいから。

もう、ヘトヘトです。少しむくみもあるみたい。

では。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-22 09:12 | 日記

心が砕けそう

結石のために、腰付近の鈍い痛みや尿管の鋭い痛みを、痛み止めで誤魔化しながら、何とかここまできたんですが、排尿前後の鋭い痛みには耐えられません。痛み止めが効きません。

痛みのために、排尿が引っ込んでしまって、今は、元々おしっこの量が少ないのか、詰まっているのか、痛みの恐怖で出せないのかが、わかりません。

膀胱付近の動きで、痛みが伴うこともあって、外出もままならない、って今日は月曜日。


もう心が砕けそうです。

本当に砕きたいのは結石の方だけど、砕くサイズではないからね。

と、そんな話を家内にしていたら、冗談言えるなら、まだ、大丈夫だと言われた。

冗談でないんだけどね。もう。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-21 08:51 | 日記

膀胱激痛

 石の話ばっかりで恐縮です。

 今は、石を早く出すべく薬をせっせと飲んでいるんですけどね。
膀胱に溜まって(で止まって)いるらしく、激痛を伴っています。膀胱から外に出ようとしているために、トイレに行っても行っても残尿感があって、トイレに行く回数が多いんですけどね、期待したほど出なくって、痛みもあって、あーーーーーーーーーーーーーーーー。ってな感じです。

 もう嫌。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-20 19:06 | 病気・介護

結果出ました   「石」のみ

4ヶ月め

 癌や大きな病気はありませんでした。

 ただ、出血の痕の塊かまたは小さな石があるらしく、しばらくは痛みを伴うという側と、大きく砕かないといけない石があることもわかりました。大きな石の方は、反対側が安定してからではないと砕けない、とのことで、しばらく先になるようです。

ということで、まだ、しばらくはこんな状態、ということでしょうか。

まあ重大な病気ではない、ということで安心ということでしょう。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-16 15:57 | 病気・介護

BOTって必要なの

 BOT(ぼっと)とは、ROBOT(ろぼっと)の短縮形で、Twitterである語句をキーワード検索して、引っかかった他人の【つぶやき】をコピーして自動でつぶやく機能のようです。

 先日、ある方が「こういうコミュニティを開設します」って宣言したら、このBOTがほぼ同時に全く同じ言葉をつぶやいて、一騒動になりました。
つまり、対抗組織(の有無は別として)が同じようなコミュニティを開設したのか、単なる嫌がらせかと思ったわけですね。BOT自体は、BOTとはわからないので、単に誰かのつぶやきと同じに見えるわけです。

 BOTって必要なの?

 少なくともネットの負荷を高めるものと思うんですけど。違うのかな。しかも責任の所在がはっきりしない。
無責任と思います。

もし誰かが重要な発言をしたときに、BOTがコピーしたら、その責任はBOTも負うんでしょうね。当然。

 なんか変な世の中です。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-16 09:10 | 日記

アンテナ作成2

明けたから一昨日だけど、失敗したアンテナ【ヘンテナ】の材料を有効利用させてループアンテナにトライした。

それは、大きな勘違いに気がついたから。
スロットタイプのアンテナの元々の形を思い出したんだけど、スロットタイプの給電箇所は、穴の内側だったということ。
ということは、アンテナの長さは、スロットの内側で計算しないといけないということ。
一昨日のは、線材の長さは大丈夫だったけどスロットの内側での長さは線材よりもはるかに短い。だから、高い周波数に共振したのかも。

その仮定のもと、再度長さを計算し直してアンテナを作ったのだった。

でも、まだ何か足りないのか、勘違いがあるらしい。SWRは1に近づいたけど、共振周波数が依然として高い。
結局、あきらめてしまった。

今回気がついたことは、一連のヘンテナの調整失敗の原因とは違うので、へンテナの調整失敗のヒントにはならないけど、へンテナの調整失敗の原因を見つけないと解決できないような気がする。

まぁ、またチャレンジするさ。測定器があるから調整が楽にできるのが嬉しい。以前は共振しないことしかわからなかったからね。今はどこで共振しているかがわかる。この違いは気力に影響するほど大きい。

さて、それを考えて眠れない訳ではありません。昨夜は、急に疲れが出たので9時過ぎに布団に入ったら、さっきまで寝ちゃったんだ。
これから二度寝するの。

でも、石の痛みがあるんだなぁ。それが不安ではある。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-02-14 01:56 | 日記