<   2010年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

怪現象? それとも母の仕業?

 母が亡くなってから2度起きている現象です。

 兄の携帯電話から私の携帯電話に電話が入る、というもの。

どちらのケースも兄はかけていないらしい。

さっきも、2度目がかかってきて、今度は、留守番電話付き。

留守番電話には、兄の家の雰囲気(がさごそ、とか、声とか)が入っている。

思わず電話した。携帯電話つながりっぱなしなんでないの?

いやー、かけていないうよ。かけた形跡すら残っていないようす。




きっと、これは、母の仕業かもね。そろそろ兄弟でなんか会話したほうがいいんじゃぁないの、ということかも。

一応、そう考えておこう。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-27 21:07 | 日記

結婚して13年

 今日は、結婚記念日だったことに、さっき気がつきました。

 10年めぐらいまでは、忘れていると、家内の鉄拳が飛んできていましたが、今年は、家内が忘れていたり、まぁ、どうでもいいようなことですけど。。。

 13年前のことを思い出すと、いろいろとありますが、だれがこんなに長続きすると思ったでしょう。
当時は、1年もたないと口々に言われていましたからね。

結婚式はやっていなかったので、結婚2年の結婚記念日頃に、食事会パーティを開いたのでした。
1年どころか2年もったよ、ってね。

 で、結婚当時はこんなにラブラブ表現旺盛とは思っていなかったのですが、13年経った今でもラブラブは続いています。



しあわせです。

追伸:
f0187499_19575231.jpg

夕飯の時に、下の娘が、ホットケーキでこんな↑のを作ってくれました。
とってもうれしいです。とってもやさしい子です。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-27 09:57 | 日記

ヒマラヤ トレッキング

 ヒマラヤらしい、日本でない高山のホテルに滞在して何日目か。

そろそろ帰ろうか思い、自分たちの荷物を整理し始めた。
宿泊初日に、買わされたラジオを押入れから取り出して電源を切った。
やはり宿泊初日に寒かったため、隣に寝ていたおばあさんの布団にも、持参したちょっと長くて上等な毛布を一緒にかけていた。でも、私たちが荷物を整理して、ちょっと目を話した隙に、その毛布を取られてしまった。おばあさんの荷物も探したけれど、とうとう見つからなかった。やられた。本当にいい毛布だったのに。
こういうところでは、気軽に親切をしてはいけないのだと肝に銘じる反面、いらない荷物は、帰りの荷物にならないようにここに置いていけばいいじゃん、という気持ちも湧いてきた。

 私たちが宿泊していたホテルの大部屋を出ると、廊下の先に他の廊下とつながる広場があり、そこを右手に行くと、大きな体育館のようなホールがある。そこでは、さまざまなカラフルな民族衣装を着た人たちが、踊りを見せている。




。。。。そこで。。。

なんで、今日はこんなに長い時間を過ごせるのだろうか、と疑問を持ち始めた。

もしかして、これは、夢?

夢ならば醒めよ醒めよ醒めよ、と無理やり、夢から醒めた。





と腕時計を見ると、9時17分を指している。

思わず「なんで、今、9時17分なの?」と大声を出していた。

「遅刻じゃん」「なんで目覚ましに気がつかなかったの」「なんで」・・・。




 昨日の夕方、糖尿病の定期健診を受診した際に、携帯電話のマナーモードをサイレントにしたままだったことに気がついた。だから、目覚ましが鳴らなかったのだ。さらに、家内は今日はお休みで、疲れていたので爆睡していたし、私も、ここんとこ、ずーっと夜中に目覚めて眠れない日が続いていたために睡眠不足だった。なので、同じく爆睡してしまった、ということだった。めったにない偶然が重なったのだが、確実に言えるのは、睡眠不足は解消された、ということでしょう。

追伸:
 先ほどのヒマラヤ トレッキングの夢は、実は、覚えていなかったのですが、そのホテルに泊まる夢もみていたことに気がついた。しかも、別の日に。

 ホテルに泊まる際に、ホテルの女主人から、ある周波数の電波を常に受信していないと、当局から目をつけられて、今後の旅行に差しさわりが出るから、と言われ、買わなくてもいいラジオを買う羽目になったのだ。

 不思議な夢であった。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-25 21:30 | 夢の話

検査結果良好

 9月に体調を崩した後に母が逝って、その後の葬儀等でまた崩れて、人格ならぬ病格が変わったんではなかろうか、というひどい状況だったんですが、先週末にやっと尿路結石に終止符が打たれ、平静を取り戻した感じです。
今日の糖尿病の定期健診の結果は、糖尿病はまだ治りが遅いものの、数値としては下がってきていて、もう少しで落ち着きそうですし、肝機能は、一気に改善しました。

まだまだ、疲れはありますが、改善に向かっているので安心しました。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-24 19:03 | 病気・介護

帰宅したら何この人混みは

アパートの一人で暮らすにはちょっと広めの部屋に、徹夜の準備をしようと思い立ち寄ったはずだった。

玄関に足を踏み入れた瞬間、自分の部屋でないような人の多さに思わずたじろいでしまった。

奥の寝室に祭壇が作られていて、年老いた女性の写真が飾られていた。
その前には、ところ狭しと黒服の人達が座っている。
訳もわからず立ち竦んでいると、よう間に合った、よく来たとか言われて、祭壇の正面に押し出された。祭壇の脇に座っている人に訳もわからず、型通りに頭を下げて、香典を用意して来なかったなぁとか思いながら、適当にごまかして、そそくさとその場を離れた。

右手にある狭い部屋に入ってほっとすると、なにやら人の気配。ふと横を見ると、そこには、先日亡くなった母がいた。

お前、わかるだろう、お前のおばあちゃんだよ。わかるよね。
先日亡くなったおじいちゃんの後を追うように逝ったんだよ。寂しかったんだろうね、とか言っている。

もう一度、わかるよね。

って言われた。

こうなると、もう知らないとは言われない。

そういえば、とか言っている。

突っ立っていないで、早くみんなのところに行って挨拶して来い、と言われた。

でも私はこれから仕事なんだよ。徹夜なんだよ。ともかく、この場から抜け出すことばかりを考えていたら、周囲から刺すような気配。

葬式やるっていうのに、仕事だぁ?

みたいな雰囲気。

とっても困ったところで目が覚めた。


もちろん、私には該当する祖父母はいない。

そんな夢を見た。

ほんの少しのまどろみの中で。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-22 21:18 | 日記

懐かしい E-600

 E-600と言えば、日立のミニコンピューター。
f0187499_2201077.jpg


これですね。

私が社会人になって、初めて扱ったコンピュータでした。
どこもかしこも懐かしい。音まで聞こえてきそう。
これで、地方自治体の公害監視システムをやって、大阪出張や、徹夜、正月に手袋しながら工場に泊り込んだりと、大変だったけど忙しい日々を過ごしたものだ。
今でこそ、こんなに病弱な、なかちゃん ですけど、連続何日勤務とか、残業200時間とか、そういう働き盛りの時代だったですね。

 さて、このE-600 本日、我が家に届きました。

 E-600はE-600 でも、我が家に届いたのは、EPSONのはがき専用プリンタです。
機種名を聞いて、即決めた一品でした。
f0187499_229668.jpg


 我が家には、A4まで印刷できるプリンタがあり、年賀状と暑中見舞いの年2回、はがき印刷のためにフル稼働するのですが、どうも、印刷がきたない。そこで、今回は、はがき専用のプリンタを購入したわけです。
写真はまだ印刷していないけど、きっとかなりきれいだと思います。見た目は、小さめの電子レンジみたいです。これの上位機種は、先日発売になった、E-340S/P というもので、このE-600にキーボードが付くものです。
要するに、パソコンを使わずに、住所録もこの中で管理してしまおう、というものです。
まぁ、パソコンを使いたくない方には重宝すると思いますが、我が家のように、パソコン家族にとっては、住所録は、パソコンにあるから、そこまでの機能は不要ってわけです。

なお、これらのプリンタのいいところは、持ち運びが便利だということです。我が家のようにLANでつながっていなくっても、持ち運びが簡単だというところでしょうか。

値段も安いし、よい買い物をしました。

で、今年は、年賀状作成はできないので、現在、喪中はがきを印刷中というわけです。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-21 22:16 | 日記

Twitter 入れるようになりました

いつの間にかTwitterに

 今までのリンク先が新しいTwitterになってしまったようで、私の凡人には、まだ古いTwitterしたアクセスさせてもらえない、というのが今回の理由でした。

無事つながりましたが、こんな状態で災害が起きたら、凡人は、新しい情報をもらえなくって。。。


とか心配しましたが、もともと、Twitterは災害には役立ちませんので、関係ない話でした。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-21 21:58 | 日記

いつの間にかTwitterに

 いつの間にか、Twitterにアクセスができなくなっていました。
Twitterのサイトにはいくんだが、エラーになってしまって、そのエラーがなんだかわかんないんだよね。
携帯だと入れるんだよね。

大した影響はないけど、こまったな。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-21 00:37 | 日記

<NEWS>チワワの桃、警察犬に合格…来年1月から出動!

小さいのに、警察犬、  ってことでニュースになってますが、こんなこと、ニュースにならないほど当たり前のことよ。

どだい、シェパード以外警察犬に向いていないと考えるほうがおかしい。現に、昔所属していた日本救助犬協会の中には、小さい犬も大勢いて、ちゃんと人を探していました。もっとも、やめたほうがいい種類の犬もいるらしいけどね。

それはさておき、人並みの体重の犬に瓦礫の上に立たれたら、その下に埋まっている人には恐怖だし、私のような犬嫌いの人間は、山中で大型犬が寄ってきたら、喰われるとおびえてしまうかもしれない。

今後も小さい犬の出番は多いと思うよ。がんばれ。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-19 14:34 | NEWS

こんなのと、これくらいのと、こーんなおっきいの  が出た

石、出る 2

「こんなのと、これくらいのと、こーんなおっきいのが 寝てた」を聞いて、宮崎アニメの「トトロ」を思い出す方は相当なジブリファンと思います。

 今朝も出ました。超大物でした。
昨日の米粒大のさらに倍ほどの、しかも、今まで厚みはほとんどなくって板のような石でしたが、今回のは粒でした。

 これで、あとは、余韻の痛みが取れれば、長かった、本当に長く痛かった、石騒動に終止符が打たれます。

 でも、こんなのの備蓄がまだまだあります。1回でこれですから、というか、今回は2個同時だった。嫌になりますね。








もう、へとへと。。。。ということで、今日もお休みになってしまいました。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-19 11:00 | 病気・介護