<   2010年 04月 ( 43 )   > この月の画像一覧

あれは夢だったのかもしれない。

仕事の夢で届いたメールについて、夢から覚めたまどろみの中で悩んでいるらしい。
で、しばらくしてから、眠れずに起きている自分に気がつく。

そして、かなり時間が経過してから、もしかしたら、あの悩みは夢だったのかもしれないと気がつく。

今日の睡眠時間は、約3時間半。


今、とても眠い。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-30 06:41 | 日記

あっ、包まなくていいから。すぐ使うから。

f0187499_20155821.jpg

家内の指輪に傷がついてしまったので、結婚して3つ目の指輪を買いに行った。

実は、結婚してすぐに指輪を買った時、すぐに指輪をはめるので、使わないケースはいらない、と言って、店員さんを呆れさせたなかちゃんでした。

今度は、堂々とそう言って、その場で自分ではめて帰ってきました。なんか、お酒を手酌で飲んでるみたいに味気なかった。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-28 20:15 | 日記

昼寝

昨日と今日のお昼時間は爆睡でした。

今まで、なかなか、時間があって机に突っ伏しても眠れなかったんですが、13時までぐっすりでした。

まぁね、こんなに眠れていないからね。
これでリズムが作れて夜も眠れるようになるといいんだけどね。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-27 21:07 | 日記

時間が欲しい

昨日は、やっとお昼寝ができたけど、眠いに拍車をかけたに過ぎなかった。

一日中、眠い日だったが仕事は容赦ないので、それでも、一つ一つこなす事を考えていたら、22時を回っていた。

もう、通勤電車に乗るなんて事が考えられなくなる時刻だった。
予約を入れた。




それでも、この時刻に目が覚めている。眠いのに。

ここんところの平均睡眠時間は、2〜3時間ほどかな。後は、1〜2時間ほどまどろんでいる感じ。寝ていても、仕事していても、時間は飛ぶように過ぎていく。

1日が、48時間ぐらいと、仕事中の自分だけの時間が10時間ぐらい欲しい。

そんな量だにゃ。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-27 04:52 | 病気・介護

まだまだ、眠れない

土曜日はちょっとだけ普通に睡眠時間が取れて眠れたものの、今もまた、眠れない夜を過ごしている。

家内への足のマッサージをした後で、ちょっとだけ寝てしまったみたい。たった1時間ほどの睡眠だったのに。熟睡しちゃったんだね。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-26 01:39 | 病気・介護

疲れの度合い

 今でこそ、こんな弱っちい私なんですけど、就職して数年間は、会社に行けばいつでもいる存在だったんですよ。時期的には、バブルがはじけようとする頃でした。まだ週休1日だったですね。新人の部類なので、時間数は非常に多かったのに、単価が安かったため、大した残業代にもならなかったんです。でも、同期の中では、能力はともかく、いっぱい給料をもらっていました。社会的にも、何日休まずに働くかが勲章みたいでした。

 出張もいっぱいあったけど、最高で、残業だけで210時間というのがありました。いつも帰宅は明け方、っていうやつですね。

 どこから変わっていったか、というと、やはり25歳のときの急性A型肝炎での約2ヶ月の休みからでしょうか。45日間の入院と、退院後のリハビリで2週間。で、この後に新人研修の講師をさせられたときに、「あー、第一線からははずれたなぁ」って思いました。その後も復調しなかったりで、休みがちになっていきました。
でも、それからも10年ほどは、なんだかんだいって、連続で休むことは結構ありましたけど、残業も休日出勤もいっぱいしていました。
2つめの会社を辞めたときには、有給休暇は60日も残っていましたから。

 3つめの気まぐれの就職は、あっさり蹴って、嫁さんだけをGETして家庭を持ち、4つめの会社に入ったある日、客先の会議中に救急車で運ばれて、そこから働くことが怖くなっていったですかね。大事な会議に代役を立てたところで、なんかプチッってね。そこが、きっかけになりましたかね。

 4つめの会社が倒産寸前の頃、「明日の朝までに報告書を書けばいいから」、という優しい(?)言葉で2時頃に帰宅を許されたことが何回かあった後、もう体が限界で、行けなくなってしまったのが疲労での最初の事件でした。復帰に1ヶ月ぐらいかな。

 5つめの会社に吸収されてから、通勤片道2時間を何ヶ月も続けたときも、客先で泊まるのは大変だから、という優しい言葉(?)で21時に帰宅を許されたことが連日続き、最後は、お客さんから根も葉もない嫌疑をかけられたのがきっかけで、心も体も限界を超え、客先と5つめの会社にもブチ切れて、退職。そこから社会復帰できる体に戻るのに4ヶ月を要した。

 そして、今の派遣される業。


 地球と大気圏、宇宙にたとえるとわかると思います。
最初の頃に自分は、わけもわからず、ただ突っ走っていたので、あっさりと限界である大気圏を突破して、宇宙空間を、あっちに行け、こっちに行け、と蹴り飛ばされながら、止める人もなく仕事をやっていた。おそらく、世の中の大概の人がそういう状態だと思う。
で、私は、2度の休養で、地球に帰還したんだと。そこから見える宇宙ははるかかなた。仕事に復帰して忙しくなると空気の薄い大気圏に近づいていく。そうすると、体が、なんか変、息ができない、とか言って、それ以上できなくなる。上昇速度が遅いから気が付くんだと思います。大気圏に近づくと、体が危険「体危険」状態になるんですよね。(タケさん、座布団ください)

 なので、ずっと、そうやって、ついこの前までは、地球の大気圏内にとどまっていたんだと思います。
で、今は、大気圏を突破したり、戻ったりしている状態。戻るときは、ほら、決まった角度で戻らないとはじかれて宇宙空間をさまようことになりますが、あれと、これも同じ。戻し方を失敗すると戻れなくなってしまうんです。

 なんというか、突破して、無重力状態を味わってしまったというか、だからワーキングハイになっているのかと。でも、確実に自分の限界は超えている。だけど、気が付かない。
宇宙空間に、宇宙ステーションでもあればいいんですけどね。無理やり、正常に帰還させてくれる機構があればいいんですけど。

いずれにしても、難しい状況ですね。今は、それこそ、どこで軌道に乗せることができるかですよ。軌道に乗せられなければ、戻れない。軌道に乗せられれば、自分は帰還できるんですね。

そうなると、今の私は、宇宙空間を飛びながら、地上の管制センターの役目もしていることになるのかな。

あー、やっぱり、仕事は多そうだなやぁ。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-25 11:37 | 病気・介護

寝だめにならず

 連日の仕事の忙しさと不眠で、超疲れています。

 で、昨日の土曜日は、朝から3時頃までおでかけ。帰宅後、最近入手した「ダーティ・ダンシング」のDVDを観て、夜、夕飯の時間あたりから、ぽや~んとしてきました。

夕飯時には、食欲がなく(みかんはたべているけど)、どよ~んとしてきたと思ったら、いきなり具合がわるくなって、這ってベットにたどり着き、そのままうつぶせのままに3,4時間爆睡しました。布団も毛布もかけていなかったので、寒くて起きるまで。

 で、体は、寝たいらしいのに、目が覚めているようで、なかなか寝付けない。結局、3時ごろに、ケーキの残りと温かいものを飲んで横になったら、気が付いたら朝でした。

こんな調子だから、寝だめにはなりそうもないなぁ。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-25 10:51 | 病気・介護

計測より休息

 私も、先日、アンテナアナライザを入手したんですね。とっても、欲しかった測定器の1つで、きっと、これからの私のアマチュア無線に多大な影響を及ぼすものと思っています。
で、休日を利用して、今まで作ったアンテナや、市販で眠っているアンテナ達を測定して、調整して、使って生きたいと思っていたのですが、ここんとこの仕事の疲れをとるべく、今は、休息が優先。計測は、GWにやることにしました。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-24 22:43 | 無線

ワーキング ハイ

とでも言うのだろうか。

仕事が進んでいくうちに、自分が意識していないんだけど、体や口が勝手に動いて、勝手に仕事が進んでいく。

かと言って、疲れがないかというと、そんなことはないんだが。

今日は、お昼過ぎのセキュリティー研修を15人ほどの前でやっている時がそうだった。

内容は完璧だった。なかなか、こんなことはない。

一見、順調なようだったんだけど、17時過ぎからおかしくなった。
今日、やらなければいけない仕事が終わらない、どころか、始められない。なんか山に登る時に、近づけば近づくほどに、山が遠ざかって見えるのに似ている。
そのうち、焦りが出てきた。

結局、今日やらなければいけない仕事は手もつけられずに、22時を回った。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-23 23:08 | 病気・介護

まだ、眠れない

連日眠れていないので、眠くなって23時前に寝たのだが、またしても2時前から目覚めてしまった。

まだ、眠い感覚があるので、眠れそうなんだけどなぁ。

こうなると、完璧な睡眠障害。医者に行けば、きっと、睡眠導入剤を処方されて、私は、薬に弱いので、効きすぎて起きられなくなって、結局、会社に行けなくなる、というのが、今までのパターンだ。

もう何日もそうだなぁ。いい加減、困ってきたぞ。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-23 02:11 | 病気・介護