<   2009年 04月 ( 49 )   > この月の画像一覧

とうとう感染者?

 思ったよりも早かったかな、って感じですね。
マスクや、もしかしたら手袋が必要かもね。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-30 22:14 | 病気・介護

頭痛と咳なら経験済み

大流行しそうな新型インフルエンザの症状が、発熱と咳だそうだが、最初に罹ったとされるメキシコの男の子は、激しい頭痛と咳だったそうだ。

それなら、私は、今年3回も経験済みです。最も、頭痛は激しいほどではなかったけれど、必ず、頭痛と咳の組み合わせでしたね。六本木ヒルズに登った時は、一気に、熱が40度近くまで上がったしね。

まぁいずれにせよ、罹ったら致命傷になりかねない。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-30 12:41 | 日記

もし・・・国内でも流行りだしたら

 私のように派遣社員や日雇い労働者のように、日銭(ひぜに)で生きている人にとって、この流行は恐怖だ。もし外出禁止令が出たら、それだけで、光合成ができなくなる。。。ということではなくって、収入が激減するだろう。
(この不況で人件費削減をやっている会社にとっては、別な意味で、うれしい悲鳴に違いない)


 そうしたら、私たちは、生きてはいけない。


 インフルエンザでの死亡者の数には入らない、死亡者がでるかも。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-29 23:03 | 病気・介護

立ち寄りカウント

 風邪や鬱や体調不良のときの一日の立ち寄り数は、平均で23~26件でした。

 治って元気になると、とたんに、12~18件に減ります。


 そんなに、病気な私は興味を引くのでしょうか。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-27 21:55 | 日記

久しぶりにコンテスト参加

 またまた無線の話です。

 ALL-JAコンテストが25日21:00~26日21:00で開催されました。
日本全国47都道府県に振られている01~47までのコードがマルチポイント、周波数帯が、3.5,7,14,21,28,50MHz帯で、1つの周波数だけでもいいし、複数のマルチ周波数でもいいし、モードもSSB、FM、AM,CWなどと選べる。

例えば、こんな感じ。。。

 24時間の間に、異なる相手と交信したとします。

  北海道のAさんと21MHzで交信
  岩手県のBさんと21MHzで交信
  東京都のCさんと21MHzで交信
  東京都のDさんと21MHzで交信 

   のときの点数は、  4局(A,B,C,D)×3(北海道、岩手県、東京都)=12点。

  北海道のAさんと50MHzで交信
  岩手県のBさんと21MHzで交信
  東京都のCさんと50MHzで交信
  東京都のDさんと21MHzで交信 

   のときの点数は、  
    21MHzが2局(B,D)×2(岩手県、東京都)=4点。
    50MHzが2局(A,C)×2(北海道、東京都)=4点。  計8点

   こんな具合だ。

 で、3.5、7MHz帯は常に日本全国が入感しているので、マルチがたくさんになる可能性があるが、それ以上の周波数帯では、前記事にあったEスポが出ないと、近距離しか聞こえない。このEスポが出るか出ないかは運任せ。まぁ、技術的に指向性の高いアンテナや出力、受信アンプを使って、より広範囲での交信が可能になるような仕組みを持っている人もいますけどね。


 さて、私の、貧弱(プア)な装備での点数は、どうだったでしょうか。

   エントリーは50MHzのみ。

   総局数29局  マルチは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、静岡県の6都県となり、

   合計すると、29×6=174点 となります。

 このアンテナ(地上高2m弱のL型ダイポールアンテナ)+10W出力の無線機では、こんなもんでしょう。
f0187499_2284534.jpg
まぁ、期待したのは、群馬県、栃木県、福島県、山梨県、あわよくば、長野県、といったところでしょうかね。
山梨県は、普段、できているし、群馬県ともやったことがあるので、後、マルチ2つはいけたかもしれませんが、今日(26日)は、一日中出かけたので残念ながらここまで、でした。

でも、満足でした。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-26 22:04 | 無線

Eスポ

 久しぶりに無線の話です。

 この時期に発生するスポラディックE層(通称:Eスポ)という電離層が現れ、普段では宇宙空間に飛び出してしまう電波を鏡のように反射して地上に送り返してくれるため、遠くの人との無線通信を可能にしてくれる。

 私にとって、今シーズン初めてのEスポ。

 今日は、始め、強いけれど不安定な電波を受信。どこかと思いしばらく聞いていると、「沖縄」とのこと。

 あちらこちらダイヤルを回していると、鹿児島の局が聞こえてきた。不安定な電離層の状態の中、鹿児島市と、南さつま市の局と更新することができた。

 南さつま市の局とは、いったん交信が中断してしまったけれど、2分後にまた聞こえてきて、再度交信。交信が成立できた。

 今晩から明日の晩にかけて、全国内でのアマチュア無線のコンテストが開かれる。
こういう電離層が現れるのを、みな今か今かと手ぐすねひいて待っているのだ。より多くの県と交信できると点数も上がるから。そういううれしさもあるけれど、久しぶりの遠い局との再会もある。

無線の醍醐味である。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-25 16:28 | 無線

剛 おまえもか。(修正)

 所詮、思い上がりなんだな。

 韓国のファン、日本のファンの落胆を、どう考えているんだろうかね。親善大使くんよ。

 面汚しだよね。間に入って中を取り持ったり、紹介したりした人たちの立場はどうなるのよ。



 「裸になって何が悪い」

 悪くはないけど、うるさいんだよ。


 酔っ払って何が悪い、人を殺して何が悪いって言っているのと変わりないよ。




 もう、SMAPのライブ行くの   やーめた。








⇒というこの記事を、以下のように、全面的に修正します。

 その辺(あたり)の酔っ払いと同じように、騒いだことが一番悪い。

 それ以外のことは、私にはわかりませんが、周囲がなんと言おうと、がんばって復帰してください。

 そうしたら、私は、またライブに行けるかもしれません。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-23 23:39 | 日記

うつ 対策?

 gooから検索していくと社会人の「うつ」から抜け出す方法についての記事が載っているサイト(DIAMOND Online)にたどり着く。

 例えばこんな風。「うつにならない休み方」。

 先手を打てばよい、ってね。後手後手になってしまうと罪悪感にさいなまされてどんどんはまっていくうつ。

 最近、私も、やばいと思ったら、今回のように、会社に「1時間遅れ出社」願いを出して(部長と交渉して)、1ヶ月ほど、少し楽な通勤をさせてもらったっけ。でも復帰宣言した後(今)も、まだボロボロだけどね。



 例えばこんな風。「日記ブログが導いた、うつからの突破口」。

 これも、今回はやったね。初めてね。

 でもね、これの効果はありましたよ。本当に。

 私のブログを読んでいる人も、きっと気がついたと思います。私の気持ちが揺れ動くのを。そして、少しずつ良くなっている(かもしれない)ことを。自分でも何度も読み返して、泣いたり、怒ったりしたけれど、でも、回復は早かったように思えます。

 また、こんなんなったら、やってみます。

きっと、回復は早いはず。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-23 22:13 | 病気・介護

俺はやっていない

 今日は、朝から中央線の人身事故で、立川駅で電車に乗ったとたんに「人身事故で運転見合わせ」のアナウンス。振り替え輸送を促すアナウンスが鳴り響く。

 いつもなら、自宅に戻って車で通勤もありえるのだが、面倒なので、車内に留まった。
ちょうど、振り替え輸送のアナウンスに釣られて席を立った女性がいたので、まずはそこに腰を下ろして動向を見守ることに。

 しばらくは音楽を聴いていたんだけれど、なかなか復旧の見通しが立たないらしく、車内放送も同じことの繰り返し。おもむろに、かばんから無線機を取り出し、JRの鉄道無線を聞き出した。車内のアナウンスは、復旧のメドはたっていないというものの、ヘッドフォンには、「早く出せ」との声が鳴り響く。

これは、復旧は早いかも。

しびれをきらして振り替え輸送に切り替える乗客を横目に見ながら、復旧は近いと確信。

案の定、25分ほどで復旧。新宿には30分送れで到着した。
それでも、会社には9時には着かないので、会社に少し遅れる旨、連絡した。






会社に着いて、自席を見ると、こんな付箋がおいてあった。
f0187499_21464397.jpg


なんか、これ、日本語がおかしくない?  なんか大事な言葉が抜けていない? 俺は確かに「中央線で」といったぞ。

これではまるで、俺が「人身事故を起こしたみたい」ではないか。

俺はやっていない。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-23 21:47 | 日記

お茶が怖い

 石がおちんちんの根元付近に留まっているために、おしっこの後に鋭い痛みがきます。

 お茶や水分をいっぱい摂って勢いで流してしまう、という方法が一般的ですが、逆に、詰まってしまってひどく苦しむ、というリスクもあって、お茶や水分をたくさん取るのが怖かったりする。

あー、時間の問題なんだけどなぁ。要するに、どの時点で痛むかなんだよね。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-04-23 21:33 | 病気・介護