帰宅困難者対応訓練 ~何を食べて歩いたか~

 朝食は、バナナ1本(我が家は朝バナナ)、20分時間を置いた後、梅干お握りを1個食べ、紅茶を飲んで07:25に出発しました。

 ・途中で、水350mlをGET。

 ・08:40現地到着。

 ・09:50スタート。

 ・歩いてすぐにのど飴を1個舐める。

 ・①上智大学ASは、写真のみ撮って素通り。

 ・水を少しずつ、口に含ませながら、歩いた。

 ・②四ツ谷出張所ASで水をコップ一杯いただく。ここでトイレ。

 ・だんだん、水がまずくなる(と感じる)。
  そうだ、梅干を持ってきたっけ。ということで、梅干1個を食べる。
  種はしばらく舐めていた。

 ・山手通りと甲州街道の交差点付近で、歩きながらカロリーメイト1袋を食べる。
  カロリーメイトと梅干の種で口の中がわけがわからなくなり・・・。

 ・③カシオ本社ASでお茶をコップ一杯いただく。11:45到着。

 ・④明治大学和泉校舎AS手前で突然空腹を感じる。

 ・④明治大学和泉校舎ASで水を一杯いただくとともに、炊き込みご飯をいただく。
  量としたら、普通のお茶碗で2杯分ぐらいでしょうか。ぎっしりと詰まってました。
  そのほかに秋刀魚の蒲焼缶詰がありましたが、到着時点では、空腹すぎて
  食べれない状態で、炊き込みご飯のみいただきました。
  途中、食べれず、残しそうになったのですが、ここで、無理やり梅干を食べながら
  突っ込みました。
  12:35到着、12:55出発。

 ・⑤NTT上北沢周辺ASに倒れこむように到着。13:25。
  ここで、水をいただく。
  ブルーシートに座って休みながらウイダーエネルギーを1個食べる。
  ここまでで、水の消費は350mlのペットボトル2/3消費。

 ・もう水は嫌だ、まずい。ほしくない。

 ・⑥テルウェル東日本AS。ここでも水、お茶。でも、水は見るのも嫌になっていた。
  水が残り少ないのが見えたのか、スタッフはしきりに水の補給を勧めてきたが、
  「水はいらない」と答えた。

 ・しばらく行くと、ガソリンスタンドに支援の幟(のぼり)があがっていた。
  ここで、トイレ休憩。
  利用後、「ありがとうございます。お世話様でした」というと、店員さんが、親切に
  この先の情報を教えてくれた。こういうことはとてもありがたい。

 ・ここを出てすぐ、水を全消費。

 ・この後、実は、水がない状態で約1kmを歩く。
  途中に自動販売機はあるものの、自分にとって、今一番欲しい、ポカリスエット系の
  飲み物が置いていない。
  それが欲しい。ただただ、それを考えて、500円玉を握り締めながら歩いた。

 ・やっと、購入。のどを潤すことができた。

 ・⑦栄太桜AS。14:40。ここでは水をいただくが、すぐに出発。

 ・⑧調布郵便局ASまでの間、これといって何もないところを見ると、水分補給は
  十分だったんだと思う。ただ、吐き気があった。

 ・⑧調布郵便局ASに到着。15:10。
  お茶をいただいて、椅子に腰掛けてしばらく休憩。

 ・やっとゴール。15:35。
  仲間のスタッフに出迎えられた。
  お汁粉を勧められたが、のどを通る状態ではない。それでも少しずつ食べた。
  ここで、休憩しながら、残りのポカリ系飲料水は飲み終わった。
 
 ・仲間が後片付けをしている間、またのどが渇いてきた。

 ・片付け終了。この後、仲間の車で自宅まで送っていただいた。とっても、助かった。
  途中、マクドでバニラシェイクを食べる。

 ・自宅到着。18時過ぎ?かなぁ。
  冷蔵庫から梨を切り置きしていたものを食べる。
  あー欲しかったのはこれだったのかも知れない。結局1個分食べて、満足。

 ・トイレにも行かずに、寝てしまった。

 ・2時間ほど寝て、物音で目が覚める。
  お風呂に入って、足の筋肉を揉み解し、ブログを書いて、
  ちょっとチョコレートを食べて、でも夕飯は食べずに布団に入った。

  ・・・翌日は休暇にしてある。







 さて、振り返ってみると、水分補給はマメにできる体制にはあるのだが、途中で、ポカリ系の飲料水が欲しくなってきている。もし、ASに水やお茶だけではなく、そういうものもあったらよかったのに、と思った。特にお茶は、利尿作用があるので、どうかと思う。また、梨などの水分を多く含んだ果物の提供もあったら、うれしいのではないか。少なくとも、自宅に帰って食べた梨は、今まで以上においしかった。

 また、糖分をあまり摂っていないことにお気づきと思う。
実は、私軽微な糖尿病。普段、糖分を分解するのを時間的に押さえる薬を服用しています。このため、いざというときには、砂糖の飴が有効ではないのです。はっきり言えば効かない。では何が良いのか、それは成分表示に「ブドウ糖」と書かれた食べ物です。例えば、ウイダインぜりーですね。ほかにも飲料水で入っているものもあります。

でも、龍角散のど飴も持っているではないの? って言われるかもしれませんが、これは、私が具合が悪くなったときに、必ず効く飴なんです。糖尿病とは関係がないところの話です。
[PR]

by ja1toep1 | 2008-09-24 11:43 | 災害・ボランティア

<< 帰宅困難者対応訓練 ~無線的には~ 帰宅困難者対応訓練 ~持ち物・服装~ >>