なぜここで発達するの?

 台風15号がいきなりここにきて発達しています。

 今年の台風は、みんな息が長い。今年ほど発生してから消滅するまで息の長い台風はないのではないでしょうか。

 しかも、この時期を待っていたかのように、ここにきていきなり発達しました。

 なぜでしょう。


 それは、海洋の水温が高くって、台風の餌となる水蒸気の供給が多いからなんだと思います。

その証拠がこちら。。。(クリックするとはっきり見れます)
f0187499_21305388.jpg


 また台風は、自分では動けません。あくまでも上空の風の流れでしか動けないのです。
そうすると、今度は上空の風が気になりますが、これは、どっかから探してみようと思います。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-09-20 21:36 | 災害・ボランティア

<< 台風 帰宅困難者でした 1年 >>