小松左京さん 逝く

 小松左京と言えば、「空中都市008」ってありましたよね。

 何年前だったかなぁ、小学生か中学生の頃だったかな。近未来の図として、いつもわくわくしながら見たような記憶がありましたが、実際には、そうなっていませんよね。まだ。
1968年のNHKの人形劇だそうですよん。7歳だな。その当時は15分番組だったようです。

 それから、日本沈没。最近のではなくって、1973年だそうです。中学1年生か。無線の講習会とかに行っている時期かな。2006年にも作られましたけど、そっちは、自分の中では邪道とか、勝手に判断して見てませんでしたけど、今度借りてこようかなって思います。

 首都消失も不思議でした。復活の日。アマチュア無線が出てくるんですよね。それから、へんてこりんな結末が残念だった朝日新聞に連載された、こちらニッポン。

あー、いい作家が亡くなりましたなぁ。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-07-29 21:50 | 日記

<< 残りの人生は 習得したことの開放か 信濃川流域 水位上昇中 >>