自分の中に母がいる

それに気が付いたのは、かなり昔、まだ、生存していた頃だから、十年以上も前からだと思う。

何か大きな判断を必要とする時に、母の顔が思い浮かぶ。なんのヒントになるわけでなく、なんとなく思い出している内に、母ならこういう事には絶対こう考えるみたいな確信が持てるようになる。

というか、よくはわからないんだけどね。

私は母親っ子だったし、色々と似ているところもある。

そうそう、思い出す母の顔は、凄く若い。もしかすると、私が生まれた頃の母の容姿かもしれない。

さっき、ふと、そんなことを考えてしまった。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-07-14 07:35 | 日記

<< ハムフェアもお祭りも航空祭も M7.1⇒7.3 また地震、津波です >>