<停電時でも無線で救助を求める事ができます>

 今回の震災で、またアマチュア無線が活躍しました。
 NHK大阪から。。。

 被災地を救ったアマチュア無線(Youtubeに飛びます)

 で、私たち(東京多摩周辺各局)も以前から、災害時にアマチュア無線を生かせないか、ということでいろいろと訓練をしたりしておりましたが、昨年1年は、なかなか活動できずにおりまして、今回の震災をきっかけにまた、動き始めている次第です。

 さて、この度、以下のように、定期的な訓練を行うことになりました。

 詳細は以下のとおりです。
====
東日本大震災では、NHK大阪で放映されましたように

アマチュア無線が電気の消えた街からの救助・支援要請に答え、

岩手県警に一早く通報することができ、町を救ったと

いわれています

停電時でも無線で
救助を求める事ができます

私たち東京西部に住む無線家が

定期的に交信訓練を行います

是非とも多くの局に参加していただけたらと思います

期 日:毎週日曜夜九時から

周波数:433.100 FM
    周波数が空いていなければ、200 300 400 600 700 へ上がって
    いきます

内 容:なるべく小さな電力で、どこか受信してもらえる局を探す

求める結果:

 ① たとえば JA1TOE が ? という局の電波をキャッチしたら

内容を聞き、繰り返す:

 ② それを聞きつけた ?局がJA1TOEを呼び、内容の繰返しを求める
   JA1TOEは?局の内容を繰り返し、?局に伝わったかを確認する 
 ③ ?局は確認事項を繰り返し、?局からも伝達事項がある事を申し出る
 ④ JA1TOE は?局の送信をうながし、内容を繰り返す
 ⑤ ?局の内容が確認できたら、?局に?局の内容が伝わったかを確認する
 ⑥ ?局が確認できたら、新たに?局を求める。
 ⑦ ?局あるいは?局は?局?局両方の内容を確認した事を送信する
 ⑧ JA1TOE は?局と?局にその内容が?或いは?局に伝わった事を送信する
 ⑨ JA1TOE は他地域(東京東部や群馬、栃木等)で傍受局があるかを聞く
 ⑩ 無ければ終了。傍受局があればこちらの交信内容について何か送信したい事が
   有るか聞く
 ⑪ できれば、こちらの交信内容を他地域で繰り返してもらって、その内容について
 ⑫ さらに送信したい事が有るかを、他地域内での傍受局に聞いてみてもらう
 ⑬ 他地域からの受信内容があれば、繰り返し、こちらの傍受局に伝えた旨送信
   する
 ⑭ 最後に傍受局すべてに受信内容に追加する事項が無いか聞いて終了する。
   したがって、この周波数か、事前に打ち合わせた周波数をなるべく多くの局が
   ワッチする必要がある。433.100 は夜中のなじみの各局が多いので協力して
   もらえると思います
===
ということで、お近くの方は是非ご参加ください。
(ちなみに、今現在もやっていますよ)

追記)

 一見世間話をしているようですが(まさに、そのとおりなのですが)、時々、BreakTimeを取っていますので、お気軽に割り込んでください。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-05-01 22:02 | 無線

<< 上半身痛 母が降臨? >>