肉体的疲れと、精神的疲れ

 昨日は、所属するボランティア団体が現地に行くというので、その資材、機材の整理や準備を行った。
私は体調がすぐれないために、今回は行かないんだけど、行けない自分に対しても腹が立ったり、ストレスを感じたりしておりました。そして、日々をグズグズと過ごしておりました。

 でも、昨日は、活動が上手くいくことを想い願いながら、体調はあまり良くなかったんだけど、思い切って出かけました。
久しぶりに身体を動かしていたら、行けないことへの不満が取れてきて、終わった頃にはとてもすがすがしい気持ちになっておりました。

 身体を動かすのっていいのかも。


 で、明けた今日。

 朝も完璧に起きられて、意気揚々と出勤したのでした。

 が、駅の改札のところで、携帯電話を忘れたことに気がつき、結局自宅に引き返し、遅刻での出社になりました。そうして、会社でも、今日中に上げなければいけない仕事が次から次に出てきて、頭の中はパニックを起こし、それでも、力でねじ伏せるかのようにして、なんとか完了させたのでした。

 今日の疲れは、頭の疲れというか、精神的な疲れ。


 どっちがいいかって?

 そりゃぁ、昨日の方がいいに決まってますって。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-04-25 22:07 | 日記

<< NEWS<盛り土道路で堤防・海... NEWS<議論好き!? A型男... >>