心拍数が異様に少ない

 先日の引越しの疲れがどういう形で出てくるのかと思っていましたら、今日、いきなりでした。

 通院のため病院に行って、終わったので帰ろうとしたときのこと。

 あー、なんか具合が悪い。吐き気もある。

 ここは、病院だったなぁ。。。。

 と一旦出た入り口から、再度中へ。

 「すみません。ちょっと具合が悪くて・・・」

 その後、ベッドに寝かされて。。。血を取られたり、心電図を採られたり、血圧や。。。

 結果。。。

 医 者:大丈夫です。なんの問題もありません。

 (しかも、先週末に検査してひどい貧血ですね、と先ほどの診察で言われたばかりなのに、それも正常値に戻っているんだって)

 な か:でも、具合が悪いんですけどぉぉぉ。。。

 医 者:ひとつだけ。心拍数が異様に少ないです。47です。
      ときどき、具合が悪いときに、こういうのある人もいるんですけどね。

 その後、家内に来てもらって、タクシーを呼んで帰宅しましたが、なんかね、左側がおかしいんです。
左の腕がだるい。首の左側が、おかしい。目も左目がおかしい気がする。そんでもって、手足に力が入らない。
今一寝して、おきていても、左側に、身体が傾くような感じがするのね。
でも、言語障害ありません。

脳かもしれない、っていう、なんか嫌な予感はするのよね。脳貧血起こしたかなとかね。

一応、今、心臓も疑っていて、24時間心電図測定器を付けています。明日の朝まで。



 クラインフェルター症候群(KS)で、僧房弁に異常があるひとがいます。私もその一人で、40代になってから症状が出たら対応していきましょうか、って20代半ばに言われていたんでね。もう50歳だしね。
心肥大なんですよ。脈拍数も、40~60ぐらいですかね。お酒飲んでも、100まではいかないんですよ。
47なんて、普通といえば普通なんですけどね。

 まぁ、いずれにしても、病院で具合が悪くなって良かったかな、っていうのはありますがね。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-04-13 17:17 | 病気・介護

<< NEWS<仙台空港再開> NEWS<黒澤明の映画『夢』が... >>