Second Best Tomorrow

 「最善でなくても今出来ることをやれ」という意味です。

私は一瞬、自分を見失いました。





でも、自分ができる(いままで培った)ことを、やればいいのだと気がつきました。
自分ができることを、自分の範疇の中で、ベストを尽くせば、それでいいのだ、と思います。



今はね。
[PR]

by ja1toep1 | 2011-03-13 01:09 | 災害・ボランティア

<< 眼を閉じて眠ろうとしても 情報の出どころを明かすべき >>