母とともに逝ってしまったかに思えたiPod

 9月に母が逝ったときの準備等で、行方不明になっていたiPodがベッドの下から見つかった。部屋の中を整理するごとく、いろいろと探しに探していたが、本当に、こういうときは出てこないもの。ほとんどあきらめかけていて、また買おうか、などと言っていたところ、普段探し者が全くもって下手な家内が見つけた。

 あったよー

 出てくる前は、あれで使いたいこうやってとか思っていたのに、出てくると、それだけで満足してしまうんだろうか、結局、

 とりあえず充電かな

となった。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-12-09 20:02 | 日記

<< また石の季節が巡ってまいりました NEWS<一目惚れしたカ... >>