取っても取っても・・・

 13人の中から人を選別するようなのだけど、そのうちの12人は、月毎に1
名ずつ割り当てられていて、残りの1人は、どこにも属していないよう。

 場面は変わって、プラスチックの透明な小さな板切れのようなものを口に含んで、バリバリ噛み砕いたところまではうっすらと覚えているんだ。

いつからそんな状態になっていたのかはわからなかったんだけど、気がついたら、口の中がとっても気持ち悪いことになっていて、吐き気がしてどうしようもない。

 口の中に手をつっこんで一握り取り出した。見ると粉々に砕けたプラスチック片だった。それを取り出してもまだ吐き気がおさまらない。口の中の周囲やのどの入り口付近に、それらが張り付いていて、呼吸困難になりそう。

 また、口の中に手をつっこんで一握り取り出した。取っても取っても、少しも減らないように思える。何度取っても、吐き気がおさまらない。何度も何度もつかんでは捨てるを繰り返した。

そのうち、破片が少なくなっていることに気がついた。でも吐き気は残っている。

ところで、最初の人たちだけど、13人のうちの12人、それも月毎の人たちが排除されたらしい。なんかよくわからないんだけど。。。



そんな夢を見た。

 目が覚めたら、貧血のような、吐き気も残っていて、頭がくらくらしていて起き上がれない。時刻も、もうすぐ9時。今日は休みますと会社に連絡した。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-11-17 11:32 | 夢の話

<< 石、出る 今朝は石が動いて >>