ふたつのラーメン

 立川の南口で、最近、行きつけのラーメン屋が2軒に増えた。

 ひとつめは、降りてすぐの、「立△や」。

「かつおだし」と「とんこつ」味の2つのスープを選択できるんだけど。私は一番シンプルなとんこつスープのラーメンが好き。ほぼ100%これだけを頼む。最近は、いろいろなトッピングしたり、背油のこってり味が多く、ほとんどの人が、それを頼んでいるようだけど、私には、このシンプルなとんこつ味だけでも十分過ぎるこってり味でちょうどいいのだ。

麺は太麺で柔らかめかな。ちょっとゆですぎる感があるように見える。やっぱり何がいいって、スープかな。出された直後のスープは絶品だな。レンゲですする2杯ぐらいまでがいい。多めに盛られたもやしを食べると、ちょっとスープの味が薄らぐようなところは嫌だけど、海苔もすぐ崩れるようなやわな海苔ではないし、チャーシューもしっかりしている。

ただ、ここのラーメンを食べた後は、最近は、ちょっと胃がもたれるとの、帰宅後、家族からニンニク臭いと言われること。スープがうまいのでついつい飲みすぎて、寝ているときにのどが乾いて仕方がなくなる、というところはある。

 ふたつめは、アレアレア2の3Fにある立川スクウェアガーデンの「〇ちや」。

 ここは鳥油スープのお店で、特にお気に入りは、こってりラーメン。麺は細麺で、パーマみたいに縮れていて、昔の中華そばの感じ。ここもスープがおいしい。こちらはレンゲで何杯もすすれる。やっぱり、飲み干しはしないものの、かなり最後までスープを飲む。海苔はもうちょっとしっかりしたほうがいいし、チャーシューも、もう少し厚い方がいい。おいしいけどね。

 これまでのラーメン屋は、個性が強すぎて、私好みの店はなかったし、何度かトライしても減滅して帰ってくることが多かった。でも、この「〇ちや」には、ここ数回通ってしまっている。「立△や」ほどのこってり感がなく、胃にやさしいのが今の体調にいいのかもしれない。

珍しく、ラーメンのお話をしてしまいました。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-10-13 23:10 | 日記

<< 桜島のライブが見れます <NHK捜査情報漏えい>時津風... >>