6m&down参加したら

何気なく無線機に電源を入れたら、騒がしく、気がつけばコンテスト。

飛び具合を確認したくて、途中から参入。

まずは1200MHz FM、今回は都内と横浜ができた。次に430MHz FM、思うほどマルチが取れない。
で144MHz FMへ。あれ、ここは、誰もやってない。仕方なく、50MHz SSBへ。ここは繋がる局がマルチとしても追加されて行く。弱くても聞こえれば、確実に交信できていく。だから、SSBは楽しい。

小さいノートに1周波数1ページでほぼいっぱいに交信した後、パソコンに登録しようとしたら、あれ、パソコン大丈夫?

何も、あなたもdownコンテストに参加しなくてもいいのに。

ということで、別なdownコンテストに突入したのは言うまでもありません。
サポートセンターに連絡。メモリを抜き差ししてもダメで、メーカー修理に。

この機種は会社でも使っているけど、マザーボードのメモリスロット付近に難があるらしい。横にすると動くけど、縦にするとダメとか、有り得ない特徴を持っているんだよね。
で、なんでこれにしたか。レンタルの中古なら、叩かれた後かと思ったんだよね。なんか、壊れる直前だったのかも。
ま、保証期間内だから、立派になって早く戻っておいで。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-07-05 08:08 | 無線

<< おどろおどろしい 今まで使っていた壊れたPCを復活 >>