あれもこれも

仙台での介護中に歯茎が痛み出し、入れ歯を入れられなくなった。歯茎は腫れて触れないぐらいようになって、やっと治療へ。

大丈夫、大したことはない。

これは歯が悪いんではなく、疲れがたまったところで何かしら炎症があって腫れたもの。しばらくは、このままだね。

歯医者さんは歯の治療をそこそこに、氷を小さな袋に入れて首に当ててくれて、肩や首のマッサージを始めた。

途端に、痛みが引いていった。

リラックスすると、痛みが引いていくんだよ、と教えてくれた。

痛い時にはリラックスしなければいけない?

これは、休めってことか。

仕事の忙しさと介護のストレスと疲れによる歯痛とで、ますます疲れが溜まり、どんどん疲れていく。

しかも、まだ時間は止まったままだし。








でもね、頑張ってやっていると、ご褒美もあるのね。

考えてもいなかった話が舞い込んだ。

とても、ありがたいお話。まだ時間があるので、じっくり考えていきます。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-06-11 22:38 | 日記

<< 徳川の心を残す 本当に聞こえていないのか >>