追伸 ~もちろん 母へ の追伸ではありません~

2日共に、いい天気に恵まれましたね。昨夜は、本当に、大勢の方々が参列しました。

たくさんのひまわりに囲まれて、いつものあの素敵な笑顔のお写真でした。なんでもお隣にはご主人が写っていたとのこと。だから、とびきりの笑顔だったんですね。

あんなに、通ったのに、一枚の写真も撮ってはいなかったんですよ。ごめんなさい。

いつも、お客さんの間を縫うように、いくら、仕事とはいえ、みんなのことをいつも気にかけてくださいました。ありがとうございました。

きっと、昨夜も今日も、みんなの間を縫うように、世話をやいてくださっていたことと思います。
あの場所では、たくさんのミュージシャン達が育ちました。
またいつの日か、あの場が音楽と人々の笑顔で満たされるのを、心待ちしております。

ありがとうございました。これからも、あのミュージシャン達を見守っていてくださいませ。

また、どこかでお会いいたしましょう。

なかちゃんより
[PR]

by ja1toep1 | 2010-06-02 11:59 | 日記

<< 母へ また、眠れずに >>