またトイレ

やっぱり二度寝になってしまった。二度寝の夢は、またトイレの夢だった。

やっとのことでトイレを探しだした。細長い部屋の端に囲いもない洋式の便座がおいてある。
そこに座って、ホッと一息して、用をたしながらおもむろに携帯を取り出してキー操作をしていたら、ふと人の気配がした。
顔をあげると、そこには、二人ばかりの男の人が椅子に座ってこちらを見ている。
トイレですか?
って、思わず聞いたら、そうだとの返事。
慌てて携帯をたたみ、本来の用事に専念したが、なかなか気になってできないもの。
残尿感があるものの、そうそうに切り上げた。やっと見つけたトイレだったのに。

そこで、目が覚めた。8時半だった。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-15 10:13 | 夢の話

<< 疲れているけど ストレスがある人は二度寝する >>