派遣で働くのも、結構大変なんです

mixiニュースから。。。

①早すぎる……派遣の定年35歳説って本当なの?
「はじめての派遣社員」によると、35歳からスタートする場合にはやや難しい面があるものの、派遣社員としての経験やスキルアップへの意欲、年齢差を問わずにはかれるコミュニケーション能力があれば問題ない、反面、新しい仕事や職場への対応力やスキルアップへの貪欲さが欠ける場合は困難。

②派遣の仕事プラスもう一つの仕事
早出や残業が少ない仕事を選び、空いた時間にもう一つの職に就くというダブルワーカー。

不安定要素もあります。
・交通費の自己負担。
・連休等で出勤日が減ることで給料に影響が出る。
・雇用契約も数か月単位。

「お気楽」という印象を持たれがちですが、本当は不安を抱えながら働いている人も少なくなさそうです。

 上記は、抜粋ですが。。。

①私は、35歳説どころか、40代前半からの派遣で今年7年目に入りました。
課長まで勤めたことがある身からすると、そこから派遣社員はきつかった。

・営業を考えなくて良い。
・自分のスキル以上を求められているような気がして、ストレスが増大。
・契約期間がある。マンションのローンがあるので、切られたら首をくくるしかないのか、とかの不安あり。
・連休がうれしくない。
・社員以上に使われるけど待遇は。。。
・もう病気で入院できない。経済的負担を考えたら、恐ろしくて、うつにもなれません。

 とくに、私の派遣先に来る、バリバリSEさんたちが、自分のスキルを発揮しようとするあまりにどうにもならなくって去っていく中、途中うつ病で休んだにも関わらず、こうして6年も在籍させていただけたことは、よき上司にも恵まれたこともありますが、ありがたいことです。

②これは考えたことはありません。そんな余裕もないしね。


 私の派遣先には、15年以上も在籍される方がおりますが、どこまで私も残れるのでしょうか。
年度が替わって、新しい組織の環境に翻弄されていますが、まぁ、がんばるしかないのかもしれませんな。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-04-11 09:23 | NEWS

<< 春です。出会いの季節です。無線... フェラーリ最速のロードカー、5... >>