AWXな世界

 いやぁ、1週間ぶりの書き込みになってしまいましたねぇ。

 昨日、×印のようなアンテナ(AWX)アンテナを東側のベランダに、頑丈に固定して、ついでに高さを50cmほど上げた。

 そうしたら、神奈川県三浦市が入感するようになった。弱いけどね。
昨日も今日も聞こえていたから、きっと、単発なものでなくって、本当に入感するようになったんだと思う。50cmだけ上げただけでこんなに違うとすると。。。ちょっと、いっぱい上に上げたくなるよね。

無理なんだけどね。

で、気をよくして、今日は、北側ベランダにも今までの10エレメントの八木宇多アンテナを外してAWXアンテナをつけてみた。AWXアンテナは、その指向性が十文字型なので、ローテーターを使ってまわす角度は90度以内で済むんだけれど、一度試してみたくなってやってみた。

 これで、東側と北側にAWXアンテナが設置されたわけだけれど、当たり前なんだけど、入感の仕方がまるで違う。八木宇多アンテナのように比較的鋭い指向性ではないんだけれど、弱いながらも、今まで聞こえてこなかった地方の局が聞こえてくる。ますますAWXアンテナの魅力に取り付かれてしまう。
ただ、北側への給電には、長いケーブルが必要なので、そこはネックかな。

ヘンテナと比較すると、ヘンテナはサイドの切れが良すぎたので、我が家のように狭い回廊が十文字になっているような場所では使うのが難しい。このAWXの方が使い勝手はいいのだ。

北側のアンテナは、八木に戻すかも知れないけれど、しばらくは、AWXだな。
[PR]

by ja1toep1 | 2010-01-17 20:48 | 無線

<< 国立の散歩 せっそうがない >>