帰宅困難者徒歩訓練4 ~持ち物編~

帰宅困難者対応訓練 ~持ち物・服装~

前回は、こう↑ でした。

今回は、服装は、まず、基本的には、出社と同じ格好です。
つまり、背広、革靴。でもまだクールビズなのでネクタイも上着もなし。

 持って行ったものはこんなもの。

 凡例) 赤字:持って行ったけど使わなかった。
      黒字:もって行って使った。
      斜体:普段通勤時に持って行っているもの。

無線関係)

 無線機VX-7、無線機VX-3、本来の付属のアンテナ、DIAMONDO RH-770、ヘッドセット同軸ケーブルアマチュア無線免許証・免許状、メモノート、ペン

雨具) ・・・いくら天気予報で降らないと言われても、降水確率90%の雨男ですから。

 折りたたみ傘

薬等)

 糖尿病用常用薬糖尿病用非常用薬、痛み止め薬、漢方薬、正露丸

食料)

 ポカリスェット、ウイダーエネルギー1個、カロリーメイト龍角散のど飴

服装)

 速汗乾性の下着、ミニタオル、帽子。

その他)
ポケットティッシュ、予備乾電池単3×3本、デジタルカメラ、名刺

さて、実際の災害時に欲しいと思ったのは、これ。。。

 無線機一式(ラジオ代わりにもなる)、軍手、杖、カッパ(上下)、タオル、ポケットティッシュ、予備電池、帽子(できればヘルメット)、ウイダーエネルギー、カロリーメイトなどの食料、ガム、のど飴、痛み止め薬、救急災害ハンドブック、三角巾、ヘッドランプ、ホカロン、湿布、水。

AS(エイドステーション)で得られたもの。。。

 水、バナナ、パン、飴  かな。
大規模なところでは、炊出しを受けました。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-09-26 21:09 | 災害・ボランティア

<< 帰宅困難者徒歩訓練5 ~無線的... 帰宅困難者徒歩訓練3 ~東京コ... >>