満月

今回は、すっかり息子役で終わった。つまり、何もしなかった。

雨男と言われても、一粒も降らせないと思ったら、風のなか三郎となっておお風を吹かせた。明日は出かけた後で雪になるらしい。レンタカーを返す前に、雪道との対決が待っているかもね。

何をしに来たのだろうか。

持ってきた荷物のほとんどは、まだ使っていない。明日の雪道で本領発揮するのか、それとも、重い荷物で終わるのか、まだわからない。

来たことが何かに影響を与えたことは、実感した。人間が温かい。自分もちょっと温かい。

月は、光の当たり方で見え方が変わっても、丸いのが変わるわけではない。そういうふうに、見ていたい。もう満月になることはなくても。
[PR]

by ja1toep1 | 2009-01-11 21:49 | 日記

<< 朝焼け 何十年ぶりかなぁ >>